猫飼い方

猫の種類と特徴『人気の代表的な猫たち一覧!』

猫の種類と特徴について

 

 

はじめに

猫は古代エジプト時代から人間の愛玩動物として可愛がられて来ました。

 

様々な特徴を持った猫の中からより可愛がられた猫たちが選り抜かれて共通の見た目や性格になったことでたくさんの血統猫の種類が生まれました。

 

 

ここでは人気のある猫の種類と特徴を紹介します。

 

 

アメリカンショートヘアー

飼い猫の人気ナンバーワンと言える人気種です。

 

アメリカの開拓者たちのパートナーだった猫たちがルーツだけあって、がっしりした体格と丸みのある顔で、とても活発に遊びます。

 

黒と灰色の渦巻き、シルバークラシックタビーの模様がなんと言っても一番人気ですが、クリーム色や白など他の模様もあります。

 

 

ロシアンブルー

シルバーの密なビロードのような毛並みと淡いグリーンの瞳がとても美しい気品のある猫です。

 

しなやかな体で元気に遊びます。

 

長く人気種だけあって人間にも良く懐きます。

 

 

メインクーン

7kgを超える大型種で長毛種です。

 

がっしりした体型とゴージャスな毛並みで存在感は抜群です。

 

その割りに軽がると音も無くジャンプしたり、鳴き声が見た目と裏腹にかわいらしかったりと魅力たっぷりです。

 

 

スコティッシュフォールド

丸顔で垂れ耳のドラえもんのような猫種で近年は人気急上昇中です。

 

見た目だけでなくしぐさも猫と思えないくらい緊張感が無くて人間によく懐くまさに癒し系です。

 

耳が垂れていない立ち耳もいて、丸い顔や体型、性格は共通です。

 

 

ペルシャ

ふわふわの長毛とぺしゃんこの鼻で、キャットショーの常連です。

 

真っ白な毛に青い瞳の印象が強いですが、他の毛色もありそれぞれかわいらしいです。

 

見た目もさることながらよちよち一生懸命遊ぶ姿はいつ見ても、人を笑顔にさせます。

 

 

アビシニアン

すらっとした体型に大きな耳。

 

茶色っぽい被毛は一本一本色分けされているので、動くたびに見た目の色が変わり楽しませてくれます。

 

長い手足と引き締まった身体から想像できるようにとても運動神経が良く、美しいです。

 

鈴を転がすような声といわれるかわいらしい声も飼い主にしか味わえない魅力です。

 

 

ジャパニーズ・ボブテイル

昔の日本で一般的だった短尾の猫がアメリカに渡り品種として固定され逆輸入されました。

 

日本の野外の猫も外国の猫の血が入って長い尻尾がほとんどなので、このようにいかにも日本を感じさせる猫の種類は意外と貴重です。

 

やはりぶちや三毛猫の人気が高いですがいろいろな毛色があります。

 

 

シャム

タイで14世紀には飼われていたオリエンタルな雰囲気を持つ猫の種類です。

 

白い胴体に顔、足、尻尾だけが黒く、大きな耳、長い尻尾、アーモンド形の目がスマートな印象を際立たせます。

 

実際にしなやかな身体でいかにも高貴な猫の雰囲気です。東洋系の様々な猫の品種改良のベースとなっています。

 

 

おわりに

ここに挙げた猫の種類と特徴はほんの一部です。

 

人間と飼い猫の関わりは深く、世界中で人が住んでいて猫が居ない国は無いのではないでしょうか。

 

 

そのためそれぞれの地で適応したいろんな特徴を持った猫の種類が生まれ、今も新しい猫の種類が生まれ続けています。

 

どの猫もその猫にしかない魅力を備えていて調べれば調べるほど楽しいですね。